【2日間限定OPEN】口コミでお客様が集まる関西の和洋菓子店『菓菓かはん』のお菓子に印西で会える!

コロナ禍で、すっかりおうち時間が増え、“お取り寄せ”が当たり前になりつつある昨今。

『これは美味しい!また食べたい!!』というものに、皆さんはいくつ出会えましたか?

私は、半年前にお取り寄せで『菓菓かはん』さんの“嘉ぎ”という商品に出会ってから、すっかり虜になってしまい、生涯リピートしていきたいと心に決めています。←大袈裟(笑)

私自身が運営しているPOP UP SHOPでも「是非お取り扱いさせて欲しい!」と懇願し、この度印西での販売が実現することとなりました

安価な商品ではないにも関わらず、リピーターを増やし続けている理由。

やはり、それは価格を凌駕する程美味しいから。価値を感じるから』

シンプルだけど、その理由に尽きます。食べていただければ分かります

12年間国内線客室乗務員として日本全国を巡る中で、美味しいもの探しが趣味だった私。

今日は、そんな私が一口食べて感動した、とっておきのスイーツ『嘉ぎ』をご紹介します!

後半では、今日ご紹介する『嘉ぎ』を小さなしあわせPOP UP 9月のセレクトとして印西で販売させていただく日時や、場所などの詳細をご案内していきたいと思います!

少し気温も涼しくなってきて、秋にぴったりの絶品スイーツが食べたいな~

菓菓かはんってどんなお店?嘉ぎって、そんなに美味しいの?

印西周辺で、美味しくて珍しいお菓子が買える機会が欲しい!

そんな皆様に是非読んでいただきたい内容です♪

お茶や珈琲を淹れる準備をお忘れなく~  もちろんお酒とのペアリングも楽しめます♡

【秋にぴったりのスイーツ】関西発、知る人ぞ知る人気の手土産『菓菓かはん』の嘉ぎとは?

『菓菓かはん』はどんなお店?

菓菓かはんは、大阪・中の島のフェスティバルシティにお店を構える和・洋菓子店です。

フェスティバルシティは、1万2000人が働く一大ビジネス拠点。本格的な音楽ホールや都心型美術館、国際級ラグジュアリーホテル、中之島随一の商業施設なども備え、お仕事帰りも休日も文化の薫り高く、 豊かなライフスタイルを提供しています。
そんなフェスティバルシティの地下にお店を構える『菓菓かはん』さん。

一見、何のお店か分からないスタイリッシュな店構えで異彩を放っています

店内には、「大切な人へ」の「手土産」として、和の素材を使ったフロランタンや、洋酒入りのようかんなど、「和菓子のような洋菓子」「洋菓子のような和菓子」が並びます。

日本には美しい四季があります。
日本人は一年を二十四の節季に分けて、季節に寄り添い暮らしてきました。
贈りものの文化は相手を大切に想う「心」から生まれ、
贈りものの歴史を紐解いたとき、 「包む」という所作には
そのものを清めたり、 差し上げる前にそのものを整える
といった役割がありました。

菓菓かはんは、包む心、贈る心を大切にしながら、
日本で菓子作りを続けているいくつもの菓舗と手を取り合い、
「和の洋菓子」「洋の和菓子」を販売しております。

菓菓かはん  HPより

ビジネスの中心地にお店があるというだけあって、菓菓かはんさんのお菓子は、他の人とは一味違ったセンス溢れる手土産を贈りたいというビジネスマンやお洒落な女性に大変人気です。

実際、私がなぜ『菓菓かはん』さんを知ったかと言うと・・・

私には、ライフスタイルやファッションが魅力的で大好きなインスタグラマーさんがおります。その方は、インスタグラムで5,1万人程フォロワーさんがいらっしゃり、ライフスタイル本が発売される程おしゃれなお方なのですが、元エミレーツ航空の客室乗務員だったこともあり、世界中の美味しいものも紹介されていました。そんな彼女が、大切な人への手土産に必ず選ぶお菓子があると仰っていて、それが『菓菓かはん』さんの“嘉ぎ”だったのです。

そのことを知ってから、すぐにお取り寄せをさせていただき、食させていただきました。

一口食べて、感動の美味しさにびっくり!

世界中の美味しいものを食してきた方が、“おすすめしたい”と言っていた理由が一目・・・いや、一口で分かりました。

美味しさを自分の舌で確認した後は、お店のことを調べに調べて回ったのですが、どの口コミにも『美味しい』ということが書いてあり、某有名ホテルなどでもお取引がある等、味への定評があることが分かりました。また、関西にも1店舗しかなく、決して派手なお店ではないのですが、リピーターの方や、口コミでお客様が集まる人気のお店であることが分かりました。

実は、カヌレの超人気店『カヌレ堂』@caneledujapon を運営されている会社の別ブランドでもあるんですよ!←間違いなくセンスと味が良いに決まってる!

ホームページも素敵で、菓菓かはんさんの柔らかくて優しい雰囲気が伝わってくるので是非是非覗いてみて下さい♪好きにならずにはいられませんよ。笑

菓菓かはんさんHP

『嘉ぎ』はどんなお菓子?

嘉ぎは、日本の素材とナッツをキャラメリゼして焼き上げた日本のフロランタン。バターの風味が香るクッキー生地にも抹茶や醤油などそれぞれの素材が入っています。豊かな香りと上品な甘さが楽しめる一品

フロランタン自体は様々な洋菓子店から出ていますが、正直私はフロランタンが特に好きという訳ではありませんでした。むしろ、あまり選ばなかった。しかし、この“嘉ぎ”を食べてみると、これまで食べたことのある他のフロランタンとは全くと言っていいほど違ったんです。

素材の味がしっかり感じられて、『洋菓子』というよりも、ひとつの料理のような気がしました。

珈琲やお茶はもちろん、お酒とも合うので、お好きなドリンクとペアリングを楽しめるのも魅力です

一箱に6種類が入っているのですが、どれも素材そのものの食感の違いが楽しく、ナッツの香ばしさや素材の優しい甘みを感じることができます。

嘉ぎ/6本入り ¥2,592(税込)

・きな粉とアーモンド
 きな粉とスライスアーモンドの上品な甘さの余韻が続きます
・酒粕とカシューナッツ
 酒粕の甘い香りに黒豆とカシューナッツをふんだんにのせました
・生姜とアーモンド
 スパイシーな生姜の風味にスライスアーモンドをたっぷりと散りばめました
・醤油とカシューナッツ
 小豆島の醤油の香りとカシューナッツの甘みを閉じ込めました
・焙じ茶とアーモンド
 ほうじ茶の苦味とスライスアーモンドの豊かな香りが漂います
・抹茶とくるみ
 濃厚な抹茶の生地にクルミのコクと小豆の優しい甘味が広がります

どのフレーバーを食べるか選ぶのも楽しみですね♪(どれも珍しくて興味をそそられるフレーバーなので、誰かと一緒に食べる時は喧嘩しないでね笑)

『菓菓かはん』担当者に、インタビュー形式でお店のことやお菓子のことを聞いてみました!(私の心の声付きでお届けします!笑)

➀お店や商品のコンセプトがありましたら、教えて下さい。

「和菓子のような洋菓子」「洋菓子のような和菓子」をコンセプトに、

相反するものを融合し、新しい価値を作り上げていく。 心の声【ふむふむ。和の素材の洋菓子・洋の素材の和菓子ってなかなか見かけないですもんね】

それぞれに特化し、こだわって菓子作りを続けている作り手さんと手を取り合いながら

次の時代にも受け継がれていくような菓子屋を目指しております。

➁“嘉ぎ”という商品が生まれたストーリーがありましたら教えて下さい。

フロランタンを作るきっかけとなったところは、“好きな人が多い” “美味しい”という、とてもシンプルな理由からかはんの味に落とし込むことになりました。

形成されたフロランタンを見たときに、日本で生まれた記号「」鉤括弧のような形に見えたことが由来で、“嘉”には〔よい、美しい、味がいい、よし〕の意味や〔めでたいこと、よろこびごと〕の意味を含んでおり “嘉ぎ”と名付けられました。

【おめでたい意味が込められているお菓子は、贈り物にもピッタリだし、自分へのご褒美としてもパワーを貰えそうですよね!かぎかっこの形から名前が付けられたっていうエピソードも可愛い♪】

➂『菓菓かはん』が出来たストーリーがありましたら、教えて下さい。

中之島にある「フェスティバルタワー」の地下にお店を構えさせていただくこととなり、そこは大阪ビジネスの中心地でありながら本格的な音楽ホール、いくつもの美術館、ラグジュアリーホテルが隣接し、水・緑に囲まれた四季を楽しめる場所でした。

四季やアート、ビジネスと様々に感情の揺れ動く地で、日本人の贈りものの文化に共感し、季節の贈りもの、慶弔の贈りものやご挨拶の品、手土産などにご利用いただけるよう、日持ちのするお菓子を中心に取り揃え、相手を大切に想う「贈る気持ち」を私達がお包みする。そんな菓子屋を作ることになりました。

【贈られた側も嬉しいですが、贈る側こそ相手の喜んでくれる顔を想像して選ぶだけで、幸せな気持ちになりますもんね♪】

④“嘉ぎ”を食べる時におすすめのペアリングがありましたら教えて下さい。

和と洋の要素を併せ持つお菓子ですので、その時の気分に合わせた飲み物(日本茶や中国茶、紅茶、ハーブティー、コーヒー)どれも相性がいいと思っております。

秋冬にはやはり暖かい飲み物でゆったりとお菓子の時間を楽しんでいただきたいです。

お客様の中には「お酒とも相性がよかった!」と言っていただくことがあります。

例えば味がしっかりしている醤油とカシューナッツには日本酒を。

少しチーズのようなまったりさのある酒粕とカシューナッツには白ワインなど。

【お酒とのペアリングが最高だったとの口コミも見たことがあります!どんな飲み物と合わせて食べようか考える時間もわくわくしますね♪】

➄“嘉ぎ”の味のなかで最も好きなフレーバーはどれでしょうか?

気分で好きな味が変わっていくのですが、今は「生姜とアーモンド」推しです。

生姜の優しいスパイシーさを感じながら、食べ終わった後も土台のクッキー生地に使用しているバターの余韻が分かりやすいと感じております。 【確かに、このフレーバーを食べた母がめちゃくちゃ絶賛していました!生姜がきいててホントに美味しい!】

⑥一番ファンの多いフレーバーはどれですか?

ご新規様、リピーター様にも選ばれることが多いお味は「抹茶とクルミ」です。

カシューナッツも気にいってリピートしていただく方が多くいらっしゃる印象です。【私もカシューナッツシリーズ好き♡お客様とどのフレーバーが好きか選手権やってみたい笑】

 

⑦お客様に伝えたいことはありますか?

コロナ禍という大変な時期ではありますが、少しでも皆さまの気持ちが穏やかになるようなお菓子・お茶時間を過ごしていただけましたら幸いです。

【インタビューにお答えいただき、感謝です。文章からも菓菓かはんさんの温かいお店柄(お人柄的な?)を感じますよね♪】

【まもなくご予約開始!】9月セレクトの小さなしあわせPOP UP SHOPについて

小さなしあわせ9月のセレクト『菓菓かはん』の“嘉ぎ”を印西でも2日間限定で販売させていただくことになりました。

POP UPの詳細をご案内致します。

【日時】2021年10月8日(金)9日(土) ←予約期間は9月ですが、POP UPは10月です!ご注意下さい。

    密を避ける為、お時間は、10時~14時の間でこちらから指定させていただきます。

【場所】酒乃なべだな(JR成田線木下駅から徒歩6分。千葉ニュータウン中央駅から車で16分。印西牧の原駅から車で16分)店内の一角を間借りしてOPEN致します。

印西の歴史を感じる素敵な日本家屋の地酒店です。古都にタイムスリップしたような気分になれるお店構えがひと際目を引く老舗酒店。この機会に足を運んでいただくきっかけになれたら嬉しいです。珍しいお酒や、お酒以外のフードも充実しており、お酒が苦手な私はいつもフードや父への贈り物を選びに来ています♪

駐車場はお店の両側にございます。広い駐車場ですので、ご利用下さいませ。

【ご予約期間】 最終調整中(追記予定)

【販売商品】全て菓菓かはんオリジナルの紙袋付きです。

・嘉ぎ(6個入り/きな粉とアーモンド・酒粕とカシューナッツ・生姜とアーモンド・醤油とカシューナッツ・焙じ茶とアーモンド・抹茶とくるみ) ¥2,592(税込)

・【50箱限定】十六夜のすゞ ¥1,512(税込)

・【50箱限定】円雨  8粒 ¥1,512(税込)

・【各30個限定】ようよう 3種類有り。各種1本 ¥1,728(税込)
ラムと無花果
コアントローと伊予柑
ブランデーと木苺

・【各30袋限定】ざら茶 3種類有り。各種¥864(税込)
みかんブレンド
玄米ブレンド
カモミールブレンド

まとめ

小さなしあわせPOP UP SHOP 9月のセレクト『菓菓かはん』さんの“嘉ぎ”のことやお店のことまで、まるでお店に行ったことがあるかのような気分になってきたでしょう? (むしろ、お店に行くよりも詳しく知ることができたかも!笑)

嘉ぎのおすすめポイントを纏めます

  • 和の素材を使ったフロランタン
  • 無添加でこだわりの素材を使用
  • 老若男女どんな世代の方からも好評
  • どんなドリンクとも相性が良く、ペアリングが楽しめる
  • 口コミでお客様が集まる関西の名店
  • 一店舗しかなく、ここでしか味わえない珍しいお菓子に出会える

印西でのPOP UPは10月8日(金)9日(土)の2日間。ご予約はまもなく開始です♪

無くなり次第、ご予約を締め切致します。『食べてみたい!』という方は是非お早めにご予約下さい♪

美味しいもの、わくわくするもので、皆様の日常に小さなしあわせをお届けできますように♪

※ご予約期間は2021年9月17日(金)12:00~2021年9月24日(金)