超有名店『餃子は一龍』の餃子を千葉ニュータウンで販売します!【餃子は一龍ってどんなお店?】

こんにちは。小さなしあわせを運営しているブログ担当のKです!

今日は、千葉ニュータウンでPOP UP SHOP販売を予定している『餃子は一龍』の餃子についてご紹介したいと思います。

『餃子は一龍』ってどんなお店?

餃子は一龍は1947年創業。

戦後間もない時代に満州で餃子作りを覚えたという先代が、食べ物がない時代にあっても『うんと食べて欲しい』という想いで現在の大きさの餃子を作ったそうです。

餡には6割ほど牛のカシラ肉を加えているのが美味しさの秘密!

原材料は全て国産にこだわり、安心・安全に食べていただける餃子を目指しているそうです。

『餃子は一龍』は東京町屋で知らない人はいない程の有名店!

『餃子は一龍』が有名になったきっかけはテレビ出演でもあります。

元々、町屋で美味しいと話題のお店だったこともあり、テレビや雑誌取材の依頼も多く、多くの芸能人が来店しています。

最近では『火曜サプライズ』という番組で小栗旬さんやウェンツ瑛士さんの来店や、『王様のブランチ』で竹内涼真さんが来店したり、芸能界で“餃子部”として活動している鈴木砂羽さんもお勧めの店として紹介しているんです。

美食家が多い芸能界でもファンが多いということで、味はお墨付き!

餃子好きの方は是非、一度足を運んでみてくださいね♪

『餃子は一龍』の美味しさの秘密は?

餃子は一龍の餃子の美味しさの秘密は、餡とタレにあります。

餡は、キャベツのシャキシャキ感を引き立たせるために、一晩寝かして水分をとばしてから混ぜ込みます。

また、創業以来変わらない、こだわりぬいた秘伝のタレが、具沢山の餡に絡んで何とも絶妙!!!

某餃子チェーンの餃子は脂っこくて食べない我が家の子供たちも、餃子は一龍の餃子はペロリと食べておかわりするほど。

餡に野菜やお肉がぎっしり詰まった餃子は、一品だけでもバランスよく栄養が採れるので、子供たちのおかずにぴったり!

後味がピリッと辛い秘伝のタレと一緒にいただく餃子は、ビールに合うことは言うまでもありません♪

超有名店『餃子は一龍』の餃子を千葉ニュータウンで販売します!【餃子は一龍ってどんなお店?】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です